遺言執行者から遺贈を受けた者に遺贈条件の履行を促す請求書


遺言により遺贈を受けた者に遺言条件の履行を促すための内容証明請求書文例。



           請求書
 私は、亡
OOOO氏によって選任された遺
言執行者です。
 
OOOO氏は、遺言の中で、貴殿に対して
、東京都
OO区OO町0丁目0番0号の土地
と建物を遺贈しました。
 
OOOO氏は、貴殿に、上記土地と建物を
与えるに当たって、毎月金0万円を、

氏に与えることを条件としました。
 しかし、貴殿は、上記土地と建物を譲り受
けて以来、一度として△△△△氏に対して、
金0万円を与えておりません。
 つきましては、本書面到達後、2週間以内
に、これまでの滞納分
00万円を支払い、今
後も△△△△氏に、毎月金
0万円を支払って
頂くようお願い致します。
 なお、お支払がない場合には、家庭裁判所
に、遺贈の取消しを請求致しますことを申し
添えておきます。
平成00年
0月0日
   東京都
OO区OO 1丁目2番3号
      遺言執行者 0000 印
東京都OO区OO 3丁目4番5号
 
OOOO殿


ワンポイント
 遺贈(遺贈)(遺言によって財産を無償で譲渡すること)の際に一定の条件(義務)をつけることがある(負担付遺贈)。その条件を満たさない場合、相続人や遺言執行者は期間を定めてその条件を満たすように通告することができる。それでも義務が果たされない場合には、家庭裁判所に遺言の取消しを請求できる(民法第1027条)。