【内容証明文例】妻から夫に対する協議離婚の申入書


妻が夫に対して協議離婚を申し入れるための内容証明申入書文例。



          申入書
 私たちは、結婚して既に10年になります
が、この間、いろいろな点ですれ違いが生じ
、結婚生活を続けていくことが困難であるこ
とはあなたもお気づきのことと思います。
 そこで、別居をした上で、慎重に考えた末
のことですが、私としてはもうやり直すこと
は不可能ではないかと考えております。むし
ろ、ここで離婚をして互いに別の人生を歩ん
だほうが私だけでなく、あなたにとっても幸
せだろうと思います。
 つきましては、離婚に向けての話し合いを
行ないたいと思いますので、近日中にご連絡
下さい。
平成00年0月0日
   東京都OO区
OO1丁目2番3号
           
OOOO
東京都OO区OO 3丁目4番5号
 
OOOO殿


ワンポイント
話し合いによる離婚形式を協議離婚という。離婚形式には、ほかに調停離婚と裁判離婚があるが、当事者同士で話し合う協議離婚が最も件数が多い。文例は、別居をしている妻が、夫に対して離婚の話し合いを求めるものである。このような文書を送ることで、相手方に真剣さを伝え、解決に向けた処理を進めさせる効果が期待できる。