【内容証明文例】債権者による会社の役員に対する損害賠償請求書


債権者が会社の役員に損害賠償を行うための内容証明損害賠償請求書文例。


 
             請求書
 私は株式会社
OO商事に対して金000万
円の債権を有する者です。
 先日の報道で明らかになったとおり、同社
の代表取締役の職務にあった貴殿が会社の資
金を度々横領したために、会社の業績が悪化
し、債権の回収が困難な状況に陥りました。
こうした貴殿の行為が会社の信用を失墜させ
たことは明らかです。
 つきましては、貴殿個人に対して損害賠償
として金000万円を請求致しますのでご承
知おき下さい。
平成
0000
   東京都
OOOO1丁目2番3号
          
OOOO
東京都OO区OO 3丁目4番5号
  OO株式会社
  代表取締役
OOOO殿


ワンポイント
取締役や代表取締役など、会社の役員が横領などの不正行為を行なったために会社の経営状況が悪化して損害を被った場合、会社の債権者は役員個人に対して損害賠償を請求することができる(会社法第429条1項)。なお、被害者が株主である場合には株主代表訴訟(会社が不当な行為を行なった役員の責任追及をしない場合に株主から提起できる訴え)により、責任追及することもできる。