【内容証明文例】セクハラの被害者による会社に対する損害賠償請求書


会社でセクハラを受けた時に送る内容証明損害賠償請求書文例。



          請求書
 私は入社以来、貴社の営業部で働いてきま
したが、平成00年0月0日頃より、営業課
長である△△△△氏から、身体を触るなどの
嫌がらせを受けるようになりました。私が同
氏に行為をやめてくれるよう求めてもやめよ
うとしなかったため、△△△△氏の上司であ
OOOO部長に、改善してくれるよう求め
ましたが、誠意ある対応がありませんでした

 その後も、△△△△氏の性的嫌がらせは続
き、私はいたたまれなくなり、平成OO年○
月0日を以て貴社を退職せざるを得なくなり
ました。私の退職は、適切な措置を取らなか
った貴社の責任によるものです。
 そのため、私は貴社に対して、損害の賠償
額として000万円を請求致します。
平成00年0月0日
   東京都
OOOO1丁目2番地3号
             0000 印
東京都OO区OO 3丁目4番5号
  OO株式会社
  代表取締役
OOOO殿


ワンポイント
セクシャルハラスメント(セクハラ)は不法行為にあたるため、損害賠償を請求することができる。一般には加害者に請求するが、会社がセクハラ行為を黙認していた場合、請求先は会社になる。