【内容証明文例】不当な配転命令について撤回を求める抗議書

労災を受けたいのに会社が申請しない時の内容証明抗議書文例。


 
               抗議書
 私は当社の従業員として東京本社の製作部
に勤務しておりましたが、先日、△△取締役
から、4月より盛岡支社の福利厚生部に課長
として異動させるので準備しておくようにと
一方的に通告されました。
 私は入社以来21年間一貫して東京本社の
製作部で勤務しており、現在はその部長職に
あります。そのため、遠方の、しかも畑違い
の福利厚生部で働くことに大変抵抗を感じて
おります。また、当社の盛岡支社の多くは派
遣社員や嘱託社員で構成されており、私を配
置する業務上の必要性はないと考えます。
 つきましては貴社の配転命令に同意するこ
とはできず、配転命令を撤回して頂けるよう
要求致します。
平成00年
0月0日
   東京都
OOOO1丁目2番3号
          
OOOO
東京都OO区
OO3丁目4番5号
 
OO株式会社
  代表取締役
OOOO殿


ワンポイント
配転とは、職務や勤務地を長期間にわたって変更することである。配転命令は権限の濫用と認められる場合には無効となる。配転命令に同意できない場合、まずは文例のように異議を申し立て、労働組合などの協力も得ながら、また、解雇される可能性も念頭におきつつ、粘り強く交渉していくことが必要である。