【内容証明文例】出向先でケガをした会社員による出向先の会社に対する労災請求書


出向先の会社でケガをした時に、出向先の会社に対する内容証明労災請求書文例。



           請求書
 私は元々株式会社
OO石油に勤務しており
ましたが、平成00年0月
0日より在籍出向
社員として貴社に勤務させて頂いている者で
す。先日私が全身を打撲した件で、貴社のお
考えとしては、出向元である株式会社OO石
油に労災請求するようにとのことでした。し
かし、出向先事業主の指揮命令を受けて労働
に従事する者は出向先の対象労働者になるた
め、私は貴社の労災保険の対象者になるもの
と思われます。つきましては、速やかに労災
認定の措置をとって頂きますよう宜しくお願
い申し上げます。
平成00年
0月0日
   東京都
OOOO1丁目2番3号
          
OOOO
東京都
OOOO3丁目4番5号
  OO株式会社
  代表取締役
OOOO殿


ワンポイント
出向社員の場合、出向元と出向先のどちらの労災保険に加入するのかが問題になる。出向先の指揮命令を受けて労働に従事する者は出向先の事業場で労災保険を適用する処理がされるので、出向先の会社が請求を拒んでいる場合には、速やかに措置を求める必要がある。出向の形態によっては出向元の指示にしたがって就労するということもあるが、労務の提供先が出向先である場合には、原則として出向先との間で労災関係が成立する。