【内容証明文例】内定取消しの違法を理由とした会社に対する損害賠償請求書


内定を違法に取り消した会社に対する内容証明損害賠償請求書文例。



           請求書
 私は平成
000月0日に貴社の採用試験
に合格し、採用内定の通知を受けました。そ
の際には入社誓約書も提出したのですが、同
00日に突然貴社から電話があり、不況
を理由に採用内定を取り消したい旨の連絡を
受けました。
 しかし、私は貴社から内定の通知をいただ
いて以降就職活動を行なっておらず、時期的
に来年4月からの就職先を探すのは困難な状
況にあります。また、貴社の経営業績を調査
致しましたところ、必ずしも内定を取り消す
状況にはいたっていないものと考えます。
 つきましては、内定取消しの撤回及び撤回
に応じて頂けない場合には、内定取消しの連
絡により被った精神的損害として00万円を
請求致しますので、ご承知おき下さい。
平成
00年0月0
   東京都OO区
OO1丁目2番3号
          
OOOO
東京都OO区OO 3丁目4番5号
  OO株式会社
  代表取締役
OOOO殿


ワンポイント
採用内定により労働者と企業の間には労働契約(労働力の提供と、その代価支払いについての契約)が成立する。新規採用ができないほど経営状況が悪化していない限り、内定取消しは違法である。内定者としては、事情に応じて具体的な説明や賃金の支払いなどを請求することも視野に入れ、対応すべきである。