【内容証明文例】カードの不正使用について信販会社に責任がある場合の請求書


持っているカードが不正に使用されたが、その責任が信販会社にある場合の内容証明請求書文例。


                請求書
 私は貴社の発行するクレジットカードの交
付を受けていた者ですが、平成00年0月
0
日にクレジットカードを紛失したことに気付
き、警察及び貴社に対して届出を致しました
。ところが、その後紛失したカードが第三者
に不正使用されたらしく50万円の請求を受
けたので、不審に思い連絡したところ、貴社
の手続ミスにより、カードの無効手続きがな
されていないことが明らかになりました。
 貴社が速やかにカードの無効手続きを行な
っていればこのような被害は生じていなかっ
たものと考えます。つきましては、貴社に謝
罪を求めるとともに、上記金額の支払いを拒
否する旨を通知致しますのでご承知おき下さ
い。
平成00年0月0日
   東京都OO区OO 1丁目2番3号
            0000 印
東京都OO区OO 3丁目4番5号
  OO株式会社
  代表取締役
OOOO殿


ワンポイント
信販会社は、盗難・紛失の連絡を受けたカードについては無効通知を行ない、不正使用されないように手続きをとる責任がある。信販会社がこのような手続きを怠ったために不正使用された場合には支払いを拒むことができるので、その旨を伝える。