【内容証明文例】購入者が事実と異なる健康商品の売買契約を取り消す場合の通知書


健康商品の購入者が事実の相違を理由に売買契約を取り消すための内容証明通知書文例。


    
           通知書
 私は、平成OO年OO月OO日に貴社の販
売員
OOOO氏から15万円のネックレスが
血液を浄化する効果を持つという説明を受け
、これを信用し、血液を浄化させることを目
的として現金でこのネックレスを購入しまし
た。しかし、先日担当の医師から購入したネ
ックレスにはそのような効果がないことを説
明されました。このように、貴社の0000
氏がネックレスを売るために事実と異なるこ
とを私に告げ、私はその説明が事実であると
誤認した結果、このネックレスを購入しまし
たので、消費者契約法第4条1項1号の規定
に従い、上記契約を取り消すことをご通知申
し上げます。上記ネックレスを貴社にお返し
致しますので、至急現金15万円を私に返還
して下さいますようご請求致します。
平成00年
0月0日
   東京都00区001丁目2番3号
           0000 印
東京都00区004丁目5番6号
  株式会社00
  代表取締役 0000殿


ワンポイント
事業者が勧誘時に重要事項について事実と異なることを告げた結果、消費者がそれを事実であると誤認して契約の申込みや承諾の意思表示を行なった場合、消費者はこの契約を取り消せる(消費者契約法第4条1項1号)。