【内容証明文例】債務者から貸金業者に対する違法な取立ての慰謝料請求書


違法な取り立てをする貸金業者に対する慰謝料請求書。


 
               請求書
 私は、現在、貴社より、金銭を借りており
、とくに、この数か月は支払いが滞っており
ます。
 しかし、貴社の債権回収を担当している従
業員による取立ては、正当な権利行使を逸脱
するものとなっています。
 貴社の従業員は、私の職場にまで来て、借
金の返済を要求するばかりか、私の自宅の周
辺で私に借金があることを言いふらしていま
す。
 つきましては、こうした行為は今後一切行
なわれないよう、貴社において従業員の十分
な監督をなさること、及び前記行為によって
私が被った精神的損害に対して、慰謝料〇〇
〇万円を請求致します。
 なお今後、このような行為が行なわれた場
合には、監督官庁に連絡する用意があること
を御承知下さい。
平成〇〇年〇月〇日
   東京都OO区OO 1丁目2番3号
           OO OO 印
東京都O区OO 3丁目4番5号
   OO金融株式会社
   代表取締役 OO OO殿


ワンポイント
どんなに借金を滞納していようと、圧力や脅迫を用いてその債権を回収することはできない。そのため、違法な取立てがなされた場合には、債務者である被害者は慰謝料を請求できる。このような取立てを受けた場合、不法行為として責任を追及できることを相手に示す。